プレスルーム

2013年 日本国際賞 (第29回) プレスキット

プレスリリース

2013年(第29回)日本国際賞受賞者決まる
集積回路微細化に貢献する半導体製造技術を開発したウイルソン、フレシィエ両博士と
未知の深海の生態系を明らかにし、海洋生物センサスを立ち上げたグラッスル博士に

 

2013年 日本国際賞 (第29回) 受賞者決定

化学増幅レジスト高分子材料を開発したウイルソン博士とフレシィエ博士
深海生物の生態と多様性の研究を通じた海洋環境保全に貢献したグラッスル博士

「物質、材料、生産」分野
Photoグラント・ウイルソン博士(米国)
テキサス大学オースチン校 教授
高解像度写真
略歴 授賞業績
Photoジャン・フレシィエ博士(米国)
アブドラ国王科学技術大学 副学長
高解像度写真
略歴 授賞業績

 

生物生産、生命環境」分野
Photo

ジョン・フレデリック・グラッスル博士(米国)
ニュージャージー州立ラトガース大学 名誉教授
高解像度写真
略歴 授賞業績

 

Google
Japan Prizeサイト内検索
インターネット検索

プレスルーム

Japan Prize News No.57

2017 Japan Prize受賞者決定
先導的な暗号研究により情報セキュリティへ貢献したアディ・シャミア博士と
遺伝子工学に革命的な新技術をもたらしたエマニュエル・シャルパンティエ博士、ジェニファー・ダウドナ博士の3氏に
詳細はこちら

Japan Prize 30年の歩み

page top