プライバシーポリシー

個人情報の開示等に関する事項


 公益財団法人国際科学技術財団(以下当財団)では、保有個人データの開示等の求めに対しては、次のように定めることとします。なお、開示等とは「個人情報の保護に関する法律」に規定される個人情報の開示、利用目的の通知、個人情報の訂正・追加・削除、個人情報の利用停止・消去・第三者への提供を含みます。

 

1 開示等の対象となる個人情報 
  開示等の対象となる個人情報は、当財団が開示の権限を有する個人情報となります。(「個人情報の保護に関する法律」に定める「保有個人データ」と同じです。)

 

2 個人情報の開示等請求者
  開示等の請求は、保有個人データの本人またはその代理権を有する方(本人より委任された方、または親権者などの法定代理人)のみとします。

 

3 個人情報の開示等の方法
  開示等の求めを行なう場合は、請求の内容に該当する当財団所定の「請求書」に、必要事項を記入の上、本人または代理権を確認するための書類を同封して、当財団までご郵送ください。請求は、郵送による書面のみの受付とさせていただきます。
ここでいう本人を確認するための書類とは、次の(1)または(2)のいずれかとします。

(1) 次に掲げる①から⑧の中から1点
① 運転免許証の写し
② 旅券(パスポート) の写し
③ 各種健康保険証の写し
④ 各種年金手帳の写し
⑤ 外国人登録証明書の写し
⑥ 身体障害者手帳の写し
⑦ 写真付き住民基本台帳カードの写し
⑧ 印鑑登録証明書(作成日より3ヶ月以内のもの。余白に当該印鑑により捺印)
  または、
(2) 次に掲げる①及び②からそれぞれ1点(合計2点)
① (ア)戸籍謄本または抄本(作成日より3ヶ月以内のもの)
(イ)住民票(作成日より3ヶ月以内のもの)
② (ア)公共料金の請求書の写し
(イ)学生証または生徒手帳の写し
(3) 代理人の方が開示等の求めを行なう場合は、次の3点を同封してください。
  ① 本人に関する、上記における(1)または(2)
  ② 代理人に関する、上記における(1)または(2)
  ③ 本人による、当財団所定の委任状(本人による捺印と当該印鑑の印鑑登録証明書)
をご提出ください。なお代理人が親権者などの法定代理人の場合は、本人との関係がわかる戸籍謄本、戸籍抄本または登記事項証明書(作成日より3ヶ月以内のもの)を添付してください。
 
4 当財団からの通知
  当財団は開示等の求めがあったときは、各請求書及び本人確認書類等により、本人の個人情報であることが確認できた範囲で、開示等の通知を遅滞することなく行なうものとします。
  開示等の通知は、書面を用いて配達記録郵便で送付する方法により行ないます。

 

5 請求書等の取扱
  各請求書は当財団において適切に管理いたします。請求にあたり提出いただいた個人情報は、開示等の求めに対して、通知を行なう範囲内で利用します。
  なお提出いただきました、請求書、本人確認書類及び代理権確認書類等は返却いたしません。また本人確認書類及び代理権確認書類は、確認が終了した後当財団で廃棄します。

 

6 請求書等送付先とお問合せ先
  各請求書等の送付先やお問い合わせについては、財団法人国際科学技術財団 個人情報保護担当係までお願いします。
  各種請求は郵送のみの受付とさせていただきます。また直接お越しいただいての請求もお受けいたしかねますのでご了承ください。
  なお、お問合せについては、電話または電子メールで行なうことができます。電話での受付は、平日10時~12時、13時~17時(土日、祝祭日、年末年始等を除く)となります。

 

   公益財団法人 国際科学技術財団 個人情報保護担当係(菊地)
   〒107-6035 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル イーストウィング35階
   Tel: 03-5545-0551 Fax: 03-5545-0554
   E-mail: kikuchi@japanprize.jp

 

7 その他 
(1) 各請求書及び本人確認書類の内容を確認するため、当財団からご本人または代理人の方へ電話などでご連絡させていただく場合があります。
(2) 当財団は、個人情報保護の取り組みの向上や、法令その他の規範の変更により、 国際科学技術財団 個人情報保護方針、「個人情報保護に関する法律」に基づく公表事項、個人情報の開示等に関する事項、等につきまして、予告なく変更する場合があります。開示等の求めを行なう場合は、その都度ご確認ください。

 

page top